Sガスト西五反田店

ガスト・・

それはファミリーレストランの代表格にあるお店ですね。

 

都心から離れてドライブをしていると、ロードサイドにて高確率で店舗を発見します。

行楽を楽しむファミリーの身も心も(お腹も)満たしてくれる安らぎのお店です。

店舗はピロティ式(建物1階が駐車場で2階が店舗)を良く見かけていましたね。

 

 

 

・・・と

ロードサイドイメージだったのは今となっては昔の話・・

 

 

現在は都心でも気軽に入れる小規模店舗のSガストが増えて来ています。

 

 

 

私が小規模店舗のSガストを利用するようになったのは本当最近の事ですが

実は2001年に赤坂にて1号店を出店していたんですね!

 

改めて店舗数を確認してみたところ、通常のガストが1368店舗で

Sガストは28店舗でした。(公式HPにて平成30年3月31日時点での統計参照)

まだまだファミリー向けのガストには及ばないSガストの店舗数ですが、都心では少しずつ増えてきている印象があります。

当社の近くにある西五反田店には、営業に行く前の限られた時間でお邪魔する事があるのと、営業先で新規店舗を見かけることも増えてきました。

 

 

 

 

ところで、この「S]というのが何を表しているのかと思ったら

セレクト・スペシャル・スモール・スピード・スマイルと言う意味があるそうです。

 

正直スマイルについては、マ〇ド〇ルド同様、ほとんどお見かけしませんが

店舗のスモール具合は確認できるのと、何より注文から料理が出てくるまでのスピード感は

急いでいる人には大変助かります。

まさにファストフードに近いスピード感です。

(※スピード感に関しては私個人の感じ方であり、空腹具合がMAXの人には早く感じられない場合があることをご了承下さい。)

 

 

 

料理も多種類からセレクト出来るので、色んなニーズに対応しているのだと思います。

 

※これはほんの一部。でも、通常のガストと比べると品数は少ないのかな・・?

 

こんな感じで、サンプルも飾っています。

 

 

 

 

また、スモールなお店では食べにくいOLの方向け? ではないですが

テイクアウトも気軽に出来るのは、公園ランチや家族分を持ち帰って食べる方には嬉しい限りです!

 

 

 

 

 

さて、

今回ご紹介したSガストで私が何を食べたかと言うと・・・

ハンバーグとコロッケ、ウィンナーが入っているお店お薦めの一品です。

※メニュー名忘れちゃいました(@@:)

野菜も一緒に摂取出来るので個人的には気に入っています。

 

 

おかずのお皿だけで見ると、何かの顔にも見えますね・・・

ただ、他のお店でもやってしまうのですが、おかずとご飯、お味噌汁の器があると

なんとなくミッ〇ーマ〇スの形にしたくなってしまうのは私だけじゃないはずです!!!

 

 

 

 

 

 

 

都心以外の方はなかなか利用する機会が少ないとは思いますが

お店を発見された方は是非一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

 

店舗名:Sガスト西五反田店

住所東京都品川区西五反田8丁目1−1

営業時間5時~3時

定休日:年中無休